So-net無料ブログ作成
検索選択
手しごとのこと ブログトップ
前の5件 | -

幼稚園用レッスンバッグ [手しごとのこと]

今日から新学期がスタート。

入園児にキルティングで作ったレッスンバッグ、底の部分が擦れて中綿が見えてる・・・
というわけで、作りました、新・レッスンバッグ。
冬休みの最終日に!ギリギリセーフ!

今度はキルティングじゃなく、オックス×帆布で作りました。

160107_01.jpg
早朝の撮影でボケてるし・・・

幼稚園の規定サイズよりも、ちょこっとだけ大きめにしてみた。
だって、小さすぎるんだもん。
週末に持ち帰る荷物が多いとき、すごく不便だったんだよね。

表地は世界遺産柄。変わってませんか?
ちょっと賢そうにみせようと狙ってみた。(笑)

底の部分、緑色の帆布との切り替え部分は、縫い代を抑えるために表からステッチをかけてあるのですが、直線縫いでなくジグザグミシンでやってみました。(写真ではみえないけど。)
あえての同色。よーくみると凝ってる、というのが好きなのです。

外側に縫い付けたお名前テープは、幼稚園のママ友からの贈り物。
キットを買って作ってくださったもの。息子の好きな電車の刺繍入り。
これを付けたおかげで、クオリティーがあがった気がするわ~。

160107_02.jpg
ちらみせ。

裏地はストライプ。わたしの定番。

わたくし的にはバッグの裏地にストライプは使いやすいと思っております。
表の柄を選ばない(ことが多い)と思うから。
特に”細い”ストライプね。縫い合わせる部分の柄を合わせる必要がないから楽。

もちろん一番らくちんなのは無地ですが。
あと水玉もよいのですが、女子向けよね。男子には使いづらいかなぁ。


この世界遺産柄の布、いーっぱいあるからまだまだいろいろ作れそう。

あ、そうだ。
このレッスンバッグ、記念すべき2016年の初縫いだわ♪



ロックミシン、買いました。 [手しごとのこと]

つ、つ、ついに、長年の夢だった、念願のロックミシンをお迎えしましたよ。

これです。こちらのお店で購入しました。



おそらく楽天最安値。ポイントも何倍だったかな・・・かなり付いた。
ただショックだったのは、数日後にスーパーセールで2000円引きクーポン対象になっていたこと。(とほほ。)

ロックミシンといえば、糸取物語とか衣縫人なんかがよいらしいのですが、ちょっと予算オーバーで手が出せず。そんな人におすすめなのが、このmo-1000mらしい。

以前ミシンを購入したお店にメールで相談したら教えてくれました。
(結局、そちらではなく楽天さんで購入しちゃったけどね。[たらーっ(汗)]

購入検討当初は、mo-114dにしようかと思ってた私にとっては、それでもヒエー!!な金額でしたが。




使ってみた感想ですが・・・

なんせロックミシンの知識が全然ないわたくし。
使ったこと一度もない。それどころか、動いている実物をみたことすらない。

というわけで、この買い物が成功だったのか、失敗だったのか分かる術もない。
いまのところ、「こんなもんかなぁ」って感じ。
まだ布帛の端をかがっただけ、ですしね。

これから修行します。
超・超・初心者の体験談、ときどき更新しますよ。






帆布のトートバッグ [手しごとのこと]

7月は更新なしとなってしまいました。
久しぶりに作ったものを・・・

20140805_152447.jpg

帆布のトートバッグです。
明日の旦那の誕生日プレゼントにと作りました。
できたてほやほや~。

11号帆布使用。
針も糸も厚地用で。

想像していたよりはスムーズに作業が進んだのですが、さすがに生地が重なって厚くなった部分は縫いにくかった!綾織テープで縫いくるんだところとか。(内側で見えない部分なので妥協した。)

こういうシンプルな作品って、いかに縫い目が美しいか・・・ってことに尽きると思う。
このトートバッグの場合、持ち手のステッチ。
均一な幅でステッチできてると美しいのですが、やっぱり既製品のようにはいかないなぁ。

とはいえ、まあまあの出来、かな。
あげるの惜しくなってきた。(笑)

色を変えて自分用にエコバッグとして作ろうかなぁ。


↓ レシピはこちらから・・・

家庭用ミシンで作る帆布のバッグ 型紙なし! 丈夫でシンプル

家庭用ミシンで作る帆布のバッグ 型紙なし! 丈夫でシンプル

  • 作者: 赤峰清香
  • 出版社/メーカー: 日本ヴォーグ社
  • 発売日: 2012/06/25
  • メディア: 大型本


カラーが豊富!マスタードやターコイズブルーが好みだわ~。



帆布はまち針じゃなくて、コレを使うとよいです。



帆布のしるしつけに使用。このたび私も新調しました。




かぎ針編みで帽子 [手しごとのこと]

冬用の帽子、かぎ針で編みました。

121230_01.jpg
色が分かりにくいけど3色。

茶色ベースに、白と若草色っぽい色でしましま入れて。
てっぺんにはポンポン。
耳あてつきで、フリンジ付いてます。(なんだか茶髪のおさげみたいに見える。)
フリンジ、かなり自己流でくっつけちゃった。

121230_02.jpg

息子、最初はこの帽子をかぶるのをめっちゃ嫌がっておりました。
床に投げつける、拾う、投げつける、拾う・・・ということをしながら、部屋中を練り歩いてた。(苦笑)

解決策。
ちょっときつめだったのかもと、手でくいくいっとひっぱって、ちょっぴり伸ばしてみた。

それから、お散歩にでかけたとき、同じように毛糸の帽子をかぶっているコを見せて、「ほら、みんなかぶってるよ」と教えた。これ、めっちゃ効果があったみたいで、すぐにおとなしくかぶった。

た・ん・じゅ・ん。子どもらしー。



編み方はコチラの本から。

ベビーのかぎ針編み (Let's knit series)

ベビーのかぎ針編み (Let's knit series)




ポンポンはコレ使って作成。厚紙とかでもできるけど道具頼み。




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

キットでシュシュ2種 [手しごとのこと]

これまた、フェリシモのキットのもの。
シュシュ2種類。

121219_01.jpg

段染めだったり、ちょっとキラキラしてる糸だったり。
普段、わたしが選ばないような糸。編んでてちょっと楽しかった、かも。

しかし、この色はわたしにはちょっとかわいらし過ぎる。
というわけで、身につける機会ナシ・・・なんだよねー。

じ、実用的なもの、作りたい。




前の5件 | - 手しごとのこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。