So-net無料ブログ作成
検索選択
子宮筋腫のこと ブログトップ
前の5件 | -

術後半年検診 [子宮筋腫のこと]

'10年05月13日(木) D25

術後半年が経ち、外来を受診してきました。

近頃、なんとなーく・・・ちょっとだけ・・・お腹が張るような感覚があり、
筋腫摘出前のそれに似ていたので、
筋腫の再発が頭の中でちらついてましたが、結果は再発なし、でした。

時々、足の付け根のちょっと上あたり(?)が攣って痛むことがあったので、
ついでに聞いてみましたが、婦人科の病気ではないとのこと。
まあ、ときどき、だし、それほど気にしてることではないので、よし。

それから。もうひとつ気になってたこと。



続きを読む


術後半年経ちました [子宮筋腫のこと]

子宮筋腫の手術から、明日で半年を迎えます。
あっという間の半年でした。

これだけ時間が経過すると、ネタもなくなり・・・(いいことなんだけど。)

傷跡はだいぶよくなってきました。
傷の上3分の1はかなりキレイ、下3分の2はケロイド状とまではいかないけど、
ややボコボコしてる。
風呂に入ると赤みが増してか目立ちます。

あ、そういえば。

2ヶ月くらい前のことだったかなぁ。
術後ずっと傷の最上部にあった黒いモノ(硬い糸?)が、知らないうちに取れて、
跡がニキビのようになってました。
それが入浴中に気になって、ちょっとつまんでみたら・・・

血が出た!!!(ヒーーーーーッ)

つつーーっと細く赤い血が滴ったときは、超びっくりしました。
お腹が裂けはじめるのかと。

って、ちょっと大げさでしたね。結局、すぐに止まりましたのでご安心を。

+++

で、一方、赤ちゃん待ちのほうは、といいますと。
残念ながら、こうのとりさん未だ来ず。
昨日リセットしてます。本日d2。

なかなか思い通りにならないものですね。ふー。

術後の子宮卵管造影 [子宮筋腫のこと]

'10年02月01日(月) 周期12日目

子宮卵管造影をしていただきました。
2度目なので、特に緊張することもありません。
それに、前回(詳しくはコチラ)の検査は微妙な結果、
そして子宮筋腫の術中に行われた通水検査の結果がNGだったため、
期待とかそういう気持ちもなく・・・

と・こ・ろ・が。

検査の結果ですが・・・なんと、まったく問題なし!!
両卵管とも閉塞してませんでした。

なぜそのような結果がでたのか理由は聞きませんでしたが、
子宮筋腫を取った効果があったようです。

前回は検査にかなりの時間がかかったのに対し、
今回はあれよあれよというまに造影剤が入って行き、あっという間に終了。
子宮の形状も、術前のつぶれたような形とは一変、ふっくらとした感じに見えました。


今日担当してくれたのは、筋腫手術の際、執刀してくれたM先生。
検査の内容は前回書いたので省略。

<ちょっとメモ>
・今回も造影剤の量は多め?途中で先生が「おかわり」と看護師さんに追加を頼んでた。
・前回は分からなかったんだけど、造影剤は油性のようでした。

ところで。
前回はまったく感じなかった痛みですが、
今回は生理痛を酷くしたような感じの痛みがありました。
我慢できないものではないけど、「痛い?」と尋ねられれば、訴えたくなる痛み。
先生の「もうすぐ終わるからねー」の言葉で、なんとか耐えられましたけど。


***


検査後、主治医O先生と、今後のプランについて相談。
検査の結果がよかったので、次回の筋腫の術後診察がある5月までの3ヶ月は、
基礎体温を元に自分でタイミングを取ることに。

術後約3ヶ月半、2回目の生理のあとで、ついに妊娠解禁となりました。
予定通りに回復できたようです。筋腫も今のところ再発していませんでした。

でも、ちょっと気になることが。

今回造影検査をしてくれたM先生、そして前回の検査をしてくれた先生からは、
「造影剤が妊娠に及ぼす影響はまだ明らかでないので、今クールは避妊してください」
との説明がありました。
ところが、主治医O先生は、「今クールからチャレンジして大丈夫!」と、
意見が分かれるのです。

一般的には、子宮卵管造影後はゴールデン期間と聞きます。
(前回は検査後すぐにリュープリンで生理を止めたので、ゴールデン効果は生かせず。)

大事をとるか、それとも、
長いお付き合いのある主治医O先生のご意見を信じるか・・・。悩みます。


続きを読む


nice!(1) 

術後2度目の生理 [子宮筋腫のこと]

'10年01月21日(木)

術後2度目の生理がきました。
1度目のは2週間くらい続いたけど、今回は7日間くらいで終了。

これで予定通り、来月の検査が受けられます。


さて。
筋腫があると、生理の出血量が多いとか、塊が出るとかetc・・・聞きますが、
私はあまり自覚症状がありませんでした。

(生々しい血の話が続きます。
興味のある方は↓で続きをどうぞ。苦手な方はご遠慮ください。)



続きを読む


nice!(0) 

術後3ヶ月の外来受診 [子宮筋腫のこと]

'10年01月19日(火)

手術から約3ヶ月。外来を受診してきました。

術後最初の生理は、結局約2週間ほど続きました。
こんなに長く続いたのは初めてのこと。
そのせいなのか、2度目の生理はまだ来ていません。

この日は「術後2度目の生理が終わっている頃」という予想のもとに
入れてた予約だったんだけどな。

というわけで、もういちど仕切りなおし。
基礎体温から推測して、2度目の生理終了~排卵の前になると思われる
2月上旬に子宮卵管造影の予約を入れて、診察は終了。

先生とはちょこっとお話しただけで、内診等はナシでした。
(この様子だと、生理が来てても特に進展はなかったかな。)

今後のことは子宮卵管造影の検査結果を見て決めていくそうです。
今後=不妊治療、のこと。

ということは、
問題が子宮筋腫だけだったら、今回(前回?)の診察が最後だったのかも。
私も手術前はそういうつもりでいたんだけどな。
人生、何が起こるか分からないものですね・・・。


そうそう。
リュープリンを打ち始めて以降、ずっと一本調子だった基礎体温が、
ついに元の状態に戻り、きちんと2層に分かれるようになりました。

術後3ヶ月。
外見的には傷跡もだいぶ癒えてきたけど、やっぱり肝心なのはお腹の中。
生理がきて、基礎体温が元通りになり、ほっとひと安心。

この気持ち、例えるなら飛行機だなぁ。
「無事に"着地"できた~!」といった感じ、です。

nice!(0) 
前の5件 | - 子宮筋腫のこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。