So-net無料ブログ作成
検索選択

幼稚園用レッスンバッグ [手しごとのこと]

今日から新学期がスタート。

入園児にキルティングで作ったレッスンバッグ、底の部分が擦れて中綿が見えてる・・・
というわけで、作りました、新・レッスンバッグ。
冬休みの最終日に!ギリギリセーフ!

今度はキルティングじゃなく、オックス×帆布で作りました。

160107_01.jpg
早朝の撮影でボケてるし・・・

幼稚園の規定サイズよりも、ちょこっとだけ大きめにしてみた。
だって、小さすぎるんだもん。
週末に持ち帰る荷物が多いとき、すごく不便だったんだよね。

表地は世界遺産柄。変わってませんか?
ちょっと賢そうにみせようと狙ってみた。(笑)

底の部分、緑色の帆布との切り替え部分は、縫い代を抑えるために表からステッチをかけてあるのですが、直線縫いでなくジグザグミシンでやってみました。(写真ではみえないけど。)
あえての同色。よーくみると凝ってる、というのが好きなのです。

外側に縫い付けたお名前テープは、幼稚園のママ友からの贈り物。
キットを買って作ってくださったもの。息子の好きな電車の刺繍入り。
これを付けたおかげで、クオリティーがあがった気がするわ~。

160107_02.jpg
ちらみせ。

裏地はストライプ。わたしの定番。

わたくし的にはバッグの裏地にストライプは使いやすいと思っております。
表の柄を選ばない(ことが多い)と思うから。
特に”細い”ストライプね。縫い合わせる部分の柄を合わせる必要がないから楽。

もちろん一番らくちんなのは無地ですが。
あと水玉もよいのですが、女子向けよね。男子には使いづらいかなぁ。


この世界遺産柄の布、いーっぱいあるからまだまだいろいろ作れそう。

あ、そうだ。
このレッスンバッグ、記念すべき2016年の初縫いだわ♪



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。