So-net無料ブログ作成
検索選択

はじめてのことば [子育てのこと]

1歳2ヶ月。
犬をみて「わんわん」と言うようになりました。

これが初めてしゃべった言葉、と認定していいのかな。
まだ滑舌悪いので、「わうわう」って感じだけどね。

最初に喋ったのは、旦那の実家に遊びに行ったときのこと。
玄関に飾ってある、センサーで人が通ると、鳴いてしっぽを振る犬のぬいぐるみと、
一緒になって「わうわう!わうわう!」。

赤ちゃんの意味不明なおしゃべりじゃなくて、
言葉をしゃべってると初めて実感した瞬間でした。

これまでも、夜中に「ママ・・・」と半べそで泣いたり、
ご機嫌なときに「パパー」、ごはんのことを「まんまんまー」と言ってたけど、
意味のある言葉とはちょっと違うような、あいまいな感じ。
言葉をしゃべってるという確信は持てなかったんだよね。

*

犬なら、実物でも絵でも人形でも「わんわん」。

公園でお散歩中のわんちゃんや、本に載ってる犬の写真はもちろん、
道路脇に立っていた、犬の写真入りの広告看板、
公園の砂場にある「使用後はにシートを被せてください」の看板に書かれている犬の絵、
テレビ番組にでてきた、フェルト細工の犬、
意外なものでは、リサとガスパール(=うさぎ)のイラスト。
えっ・・・・あ、よくみたら、ガスパールが犬を散歩してる!
随分と細かいことまでわかるんだなぁ。

ただ、犬以外でも牛とかトラなんかにも、「わんわん」と言ってしまうことが。
人間や鳥に対しては使わないから、ひょとしたら4足歩行の生き物限定

不思議なのは、いないいないばぁのわんわんのことは、「わんわん」と呼ばないこと。

そのことを妹に話したら、
「いないいないばぁのわんわんは、2足歩行だからだよ、きっと。」 

だって。
なるほどねー!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。